静岡市駿河区小鹿高圧洗浄作業 お客様の声

静岡市 トイレ詰まり修理
駿河区の店舗様からトイレが詰ってしまったと修理のご依頼を頂きました。お店の方がラバーカップで詰まり除去作業を試みたそうですが、解消しなかったので詰まり修理専門の当店にご依頼を頂いたようでした。現場到着後、まず初めに屋外の排水マスを開けて詰まりがないかどうかの確認を行いました。特に水が溜まっている所もなく詰まりは確認できませんでしたので、便器内部での詰まりと判断し、ローポンプを使用したトイレの詰まり除去作業を行いました。ローポンプとは、ピストンの原理を利用した大きな筒状の道具で、ラバーカップよりも強力な吸引力で詰まりを除去するために使用します。便器にローポンプを押し当てて数回吸引した所ですぐに溜まっていた水が流れていきましたので、タンクの水を数回流して排水テストを行っていると、便器の流れは正常なのですが、便器の近くに設置されていた小便器の排水口と、床面の掃除口からボコボコという音がし始めました。再度タンクの水を流すとやはりボコボコという音が鳴りだすので、排水マスから目視できない床下の排水管内部に詰まりがあるのだと考え直し、高圧洗浄機を使用した排水管内部の詰まり除去作業を行う事にしました。屋外の排水マスから上流のトイレ方向へ向けて洗浄を開始すると、排水管内から排泄物やトイレットペーパーの塊が次々に流れ出てきたので、これらが排水管内部に引っ掛かり排水不良を起こしていたということがわかりました。念のため、トイレの排水マスから下流側の排水マスも全て開けて確認し、トイレから浄化槽までの間で再度詰まりが起きていないかどうかの確認を行いました。トイレからトイレットペーパーを丸めて流し、浄化槽までしっかりと流れてくることを確認して、無事修理完了となりました。

お客様の声
トイレが流れなくなった時に修理をお願いしました。電話のあとすぐに対応して頂けるとは思っていませんでしたので、初めからプロにお願いしていればラバーカップを買いに行く必要もなく、もっと早く解決できていたと思います。ありがとうございました。