静岡市清水区押切高圧洗浄作業 お客様の声

静岡市 店舗トイレ詰まり修理
静岡市の店舗様から、トイレ流れないというご相談を頂きました。お店の方が市販のラバーカップで詰まり除去を試みたようですが全く解消しなかったそうでした。さっそくお伺いしてトイレを流して流れ方を確認してみると、水は普通に流れていました。自然に治ったという可能性もあり得ますが、トイレから離れた場所で詰まりが起きていてそこまでの間に猶予がある場合はトイレ数回分は普通に流れているように見える場合もありますので、念のため屋外へ出て排水管を確認しました。トイレのすぐ外に排水マスがありましたので、フタを開けて内部を確認すると汚水が溜まっていて内部が見えない状態でした。やはりトイレの内部で詰まったのではなく、建物の外の排水管が詰まりを起こしていました。正常な状態の排水マスには水は全くなく、マスの底とそこにつながる排水管が見えます。この場所が水で満たされているということは、ここよりも下流に詰まりの原因があると考えられます。下流を辿っていくと、トイレから20mほど下流に浄化槽があり、浄化槽の一槽目を起点に全ての排水マスが汚水で満たされていました。浄化槽内部は正常な状態でしたので、浄化槽の入り口から上流側の排水管内部に詰まりの原因があると考えられました。埋設されている排水管の内部など、直接手作業で掃除することができないような場所を洗浄したい時に活躍するのが高圧洗浄機です。汚水の溜まっていない浄化槽の一層目から上流側の排水マスへ向けて、強力な水を噴射しながら内部を洗浄していくと、溜まっていたものが一気に解れて流れ出てきましたが、明らかに排水管内には存在しないはずの白い塊が出てきたので確認してみると、生理用品でした。今回の詰まりの根本の原因が見つかりました。その後も汚水で汚れてしまった上流側の排水管内部をきれいに洗浄しておよそ1時間ほどの作業でトラブルは解決しました。

お客様の声
トイレが流れなくなり、色々と道具を買ってきて修理を試みましたが、完全にお手上げでした。屋外で詰まりが起きているとは少しも思っていなかったので、やはりプロにお願いするのが一番早いのだと痛感しました。短い時間で解決して頂けて非常に助かりました。