焼津市田尻北水栓柱補修作業 お客様の声

焼津市 給水管水漏れ修理
焼津市の企業様からお問合せを頂き、緊急の水漏れ修理にお伺いしました。お電話を頂いた時、屋外で水が噴き出しているという状況だったようで、ご依頼主はとても慌てている状態でしたので、水道メーターの止水バルブでの止水の仕方を説明して、無事止水できたようなので急いで現場へ向かいました。倉庫横に設置された水栓柱と呼ばれる屋外の散水栓に、強風で倒れた業務用の大型カートがぶつかったことによる破損で水が噴き出したという状況のようでした。破損の状態を確認した所、水栓柱内部の給水管も折れてしまっていました。しっかりと修理を行う方法としては水栓柱本体の交換という内容になるのですが、水栓柱埋設部分はコンクリートで舗装されていましたので、水栓柱周辺のコンクリートを壊してその下の地面を掘り返して地中に埋まった水栓柱の根元から交換するという大掛かりな工事になってしまうため、修理費用も大きくなってしまいます。大掛かりな工事は行わずに、取り急ぎ水道が使用できるような補修でよければ、折れてしまった部分で水栓柱を切断し、パイプ剥き出しの露出配管にはなってしまいますが、壁沿いに給水管を配管して蛇口を設けるという方法も可能なのでご説明させて頂きました。現場に立ち会って頂いた担当者の方だけでは判断できないということでしたので、お見積りをお渡しして会社の皆さんで検討して頂くことになりました。幸いなことに水栓柱の近くに水栓柱のみを止水する元栓があったため、そこで止水をし、他の場所で水やお湯が使用できるように水道メーターのバルブを開通させ、現場を後にしました。後日、水栓柱を切断する内容で補修して欲しいとご連絡を頂きましたので、補修作業を行いました。

お客様の声
インターネットで慌てて調べて電話をしたので、みずがめ水道さんがどのような会社なのか初めは詳しく見ていなかったのですが、水の止め方や修理方法の説明までわかりやすく丁寧にして頂いたので、この人に修理をして頂きたいと思い、上にかけ合いました。私の自宅でも困った事があった時には相談したいと思いました。